これから外壁塗装をしたいと思っている人への情報発信サイト「とそうのべんきょう.com」へようこそ!

ごあいさつ

 

ねぇ、家って10年経ったら壁とか屋根とか塗るものなの?

このサイトとそうのべんきょう.comは妻が放ったこの一言から始まりました。

 

 

日本中にある住宅はある程度の年数が経過すると壁・屋根を塗っています。

でも、何を基準に外壁塗装をしてるのか?
正直よく分かりません。

いや、なんとなくは分かりますよ?
例えば・・・

 

  • 家が古くなってきたら
  • 部分的に壊れてきたら

 

そんなフワッとした理由なら分かりますが、「じゃあ、具体的にどう壊れてきたら?」とか聞かれてもちゃんとした回答はできませんし、何で「10年経過したら」外壁塗装を考えないといけないのか、明確な理由を知りません。

だったらちゃんと調べて実際に「外壁塗装をやらないといけなくなるとき」に備えてやろうじゃないか!
・・・これがこのサイト立ち上げに至る経緯です。

 

初めまして!
「とそうのべんきょう.com」運営、管理人をしている「ぺいとん」です。

簡単にではありますが自己紹介をさせてください。

 

 

管理人のぺいとんはどんな人?

  • 住宅購入をして約7年(2021年現在)
  • 専門職ではないが、建築や不動産に関わりがある

私自身は専門職ではありませんが、建築や不動産に多少なりとも関わりがあります。

そのため全くの素人・・・というわけではありませんが、こと塗装に関して言えば「普通の人」よりは知っているといった程度の知識レベルで、間違っても人様に対して「外壁塗装」に詳しいと言えるようなものではありません。

住宅購入の際も周囲の人に聞いて回り恐る恐る話を進めていったのをよく覚えています。

 

その話は今は関係ないよね?

あ、はい。すみません。

 

話が逸れました。(完全に逸れたわけじゃないけど)

とにかく私が住宅購入をしてから2021年時点で7年近く経過しています。
いわゆる外壁塗装をやる目安である10年以降まで3年程、長く見ても5、6年ですね。

まだ「外壁塗装が必要だよね」と言われるまでには時間があります。

それまでに「誰よりも詳しい素人」を目指してこのサイトでまとめていきますのでよろしくお願いします!

 

繰り返しにはなってしまいますが、私自身は「現時点では」塗装に関して素人よりは知っている程度の知識レベルです。
・・・が、このサイトを作っていく過程で知識を集積し、それを発信いきます。

もちろん自身でも本などで情報収集したりもしますが、ありがたいことに実は塗装屋さんと仲良くさせてもらっていたりします。

つまり普通の人よりは実際に作業をしている人から生の声を聞くことが可能なんです。

 

これって情報集めに関しては結構有利ですよね!

 

ただ、これだけだと本当のプロが解説しているページを見たほうが早いんじゃないの?
と、思われるかもしれませんが、その点についてはプロが解説するよりも良い点があると思っています。

 

たまにあるじゃないですか。
「業界の人」が書いたであろう本当に詳しい文章。
あんなのって素人がみたら専門用語だらけで訳が分からなかったりしますよね。

あんなことには絶対になりません。
(残念なことに)自分がそこまで詳しくないから。

 

だからこれから勉強していく自分だからこそこれから情報集めをしたいと思っている人同じ目線で情報がまとめられるんじゃないかなぁと思っています。

だって自分もこれから外壁塗装をやりたい人の一人なんだから

 

だからこそ身の回りの人たちに詳しい人の知識をたくさん集めて、近い将来くるであろう我が家の外壁塗装に備えていくつもりです。

そしてまとめた情報が「このサイトを訪れてくれた方に少しでも役に立ったら」という気持ちで紹介していきますのでどうぞお付き合いください。

ぜひ一緒に勉強していってくださいね!

 

とそうのべんきょう.com管理人 ぺいとん