これから外壁塗装をしたいと思っている人への情報発信サイト「とそうのべんきょう.com」へようこそ!

外壁塗装の一括見積サイトとは何?利用前に知るべきの仕組みを解説

外壁塗装についてネットで調べていると検索の上位に数多く並んでいる「一括見積サイト」ですが、何で一括で見積を取れるかご存じでしょうか。

 

一括見積サイトってそもそもどんなサイトなの?
便利そうだとは思うのだけど・・・

 

あまりに普及していて疑問に思わず利用したこともある人もいるかもしれません。
しかし、個人情報を入力しなくてはいけないことも多いのでどんな仕組みかを理解しておいた方が良いとは思いませんか?

 

ぺいとん
一口に一括見積サイトと言ってもサイト毎に特徴があるし、運営元もバラバラです
だから一括見積サイトを利用するなら事前に知識を得ておきたい!

 

外壁塗装を考える上で一括見積サイトは非常に便利なサイトですが、何も知らずに利用すると困ったことになるかもしれません。

 

 

こんにちは!管理人のぺいとんです。

2021年時点で築7年ほど経過した住宅に住んでいます!まだ少し先にはなりますが、いずれやってくるわが家の外壁塗装に備えて勉強をしている最中です。

建築や不動産の業界の人と多少関わりがあります。
でも、専門職ではありませんので立ち位置的には普通の人と近いです。
だから、よりかみ砕いて外壁塗装について説明していけると思っています。

 

今回は一括見積サイトの解説と上手な利用法についてです。
ネットで外壁塗装と検索すると、多くの一括見積サイトがヒットします。
でも、何も考えずに適当に利用すると後々苦労することになるかもしれません。

 

 

結論を先に述べてしまうとこんな感じです。

一括見積サイトとは?

  • 複数の業者さんから見積を取れるサイト
  • 最大のメリットは見積をまとめて取れるので容易に比較対象を用意できること
  • デメリットは個人情報の入力・複数の業者さんとのやり取りが発生する煩わしさ
このあと具体的な解説に入っていきますので、ぜひお付き合いください!

 

この記事はこんな人に読んでほしい!

  • 一括見積サイトが何なのかピンときていない
  • 一括見積サイトを利用していいものか悩んでいる

 

本記事は外壁塗装の見積依頼はどこで頼む?塗装業者の探し方と注意点で記事のなかで解説した「一括見積サイトを利用する」ことについてさらに踏み込んで解説していく記事です。

 

 

そもそも一括見積サイトとは何なのか?

知っている人からすると当たり前に「一括見積サイト」という言葉を使っていますが、そもそもどんなサイトなのでしょうか?

 

一括でまとめて見積ができるサイトだから「一括見積サイト」なんじゃないの?
ぺいとん
そうだけど、じゃあ何で「まとめて」見積が取れるのかって話なんだよね。

 

一括見積サイトとは消費者が目的としている「同じサービス」を提供してい複数の業者さんからまとめて見積を取ることが可能なサイトです。

これがどのような流れで成り立っているかを順番に解説していきます。

 

 

一括見積サイトとはどんなシステムなのか?

一括見積サイトには多くの業者さんが登録をしています。

あなたからサイトに問い合わせ・一括見積依頼があると「エリアが近い」や「依頼内容に合致した」といった業者さんを一括見積サイトの運営者が選定します。

 

選定された業者さんあなたの入力した情報を元に、それぞれあなたとのアポイントを取り付けるために連絡をするようになっています。

 

 

これはあなたが「一括見積というサービス」を依頼するときに関連する業者には個人情報を伝えても良いと同意しているためです。

 

そんな同意をした覚えなんてないんだけど・・・
ぺいとん
個人情報を入力するときに注意事項が書いてあるはず。
面倒でも注意事項はちゃんと読もうね。

外壁塗装に限らず一括見積サイトの個人情報を入力するところには個人情報の取り扱いに関しての注意書きがあるはずです。

 

 

一括見積サイトってなんで無料なの?

基本的に一括見積サイトを利用すること自体でお金が掛かるということはありません。
じゃあ一括見積サイトを運営している会社がどうやって「利益を上げているの?」っていう話ですよね。

 

理由は簡単。

一括見積サイトに登録している業者側登録料・紹介料を支払っているから。
サイト運営者もサイトの維持管理費が掛かっているので当然タダではできないし、やる理由がありません。

 

 

サイトによっては紹介料などは見積に反映されないということを言っていたりしますが、それを消費者側が確認する方法はというと正直ありません。

そもそもを言えば企業というのはお客さんを集めるために様々な方法を使っています。
それはチラシだったりタウン誌のような媒体だったり。

大企業であればTVCMなんかで大々的に広告にお金を使っていたりしますね。

 

その集客の手段が「一括見積サイト」という形に変わっただけです。
そう考えればお金を払ってサイトに掲載していることだって何の不思議もありません。

 

これについては知らないと大損!?|外壁塗装の一括見積サイト裏側と上手な利用法という記事でも解説しています。良かったらこちらの記事も読んでみてください!

 

 

運営している会社はどんな会社?

一括見積サイトを運営している会社はどんな会社なんでしょうか。
ネット(web)上でリフォームや外壁塗装のような建築関連ののお客さんを集めているのはおよそこのどちらかです。

  • 一括見積サイト
  • 企業のウェブページ

 

ぺいとん
まとめて見積ができるサイトか独自でサイト制作に力を入れている企業ということです。

 

どちらが多いかと言えばやはり一括見積サイトの方で、企業が独自に運営しているウェブページは多くはありません。

正確に言うと企業のホームページは「あるにはあるけど作ったまま放置」状態であることもよく見られます。
これは小さな規模の会社である程顕著で、下手をすると作りかけのまま「ほとんど中身が無い」ということも少なくありません。

 

ぺいとん
まともな中身のないサイトは検索に引っかからないよ。

 

これは業種的にウェブやインターネットといったIT方面に疎い人が多く、年齢層も高めであることが多いことが理由だと考えられます。

 

ぺいとん
職人さんばかりの職場だとサイト制作に全員疎いなんてことも割と多いよ!

 

逆に一括見積サイトを運営しているのは、webメディアを運することが専門の会社がほとんどです。

つまりサイトを運営したりマーケティングなどを行うことが専門です。
集客という意味では「建築関連の会社がどこかに委託して作ったサイト」と比較にならない程はボリュームがあり、情報量も多いわけですね。

一括見積サイトの運営者自体は「外壁塗装のプロ」というわけではありませんが、高い情報収集力や外部の監修の力で非常に魅力的なサイトを制作と運営をしています。

 

また塗装の専門業者でありながら、サイト運営にも非常に力を入れている凄い企業も存在します。
そのような企業が発信している情報は「現場の生の声」であり、信頼性も高い情報である可能性が高いです。

 

 

どんな業者さんがいる?

これについては本当に玉石混交です。
ほとんどのサイトには「厳選した」や「厳しい審査体制」といった文言が登場します。

しかし、その審査基準が書いてなかったり厳選した根拠が不明だったりことも少なくありません。

 

これについては根拠等は一切ないのですがサイト運営者の立場に立って考えてみれば想像がつきます。

  • 登録業者数が多いと見栄えがすること
  • 登録業者数が多い程対応可能エリアが増えること
  • サイトとしての売り上げが上がる(登録料・紹介料など)

 

紹介する側としても登録している業者が漏れなく優良業者であれば、問題が発生する可能性も限りなく低くなるのでそうしたいはずです。

そうならないのは本当に優良な業者だけでは登録業者が少なくなってしまい「登録業者数〇〇〇件!」という部分が非常に見栄えのしないものになりますね。

 

さらに業者数が少ないことで実質的に対応できるエリアが狭くなり、対応できる件数も少なくなります。

そうなると登録業者からの登録料や紹介料といった部分でもお金が入らなくなるのでサイト運営者からすればいいこと無しです。

 

ぺいとん
サイト運営者の立場でいえば、
単純に売り上げが下がるという話ですね。

 

そのためサイトの登録業者数は増えるかもしれませんが、その結果として「登録業者の質が玉石混交になってしまっている」ということが容易に予想ができます。

 

ぺいとん
だからこそ事前に勉強して「業者の見る目を
養いましょう」という話です。

 

 

一括見積サイトは利用すべきサービスなのか?

結局「一括見積サイトは利用すべき」なんでしょうか。
これはその人の「人脈」や「どれだけ労力を掛けられるか」にもよると思っています。

 

例えば建築関連の知人が多く、信頼できる塗装屋さんを知っているのであれば「わざわざ一括見積サイトを利用する必要がない」となります。

時間があって労力をかけることが問題ない人であれば近場の塗装店やリフォーム業者へ順に問い合わせていくということも可能です。

じゃあどんな人が一括見積サイトを利用すべきか。
何となく答えは見えてきたのではないでしょうか。

 

 

一括見積サイトを利用すべき人はどんな人?

では回答です。
私が考える一括見積サイトを利用すべき人はこんな人です。

 

  • 建築関連の知人はいない
  • いても何となく頼みづらい・頼みたくない
  • 個別に業者へ問い合わせる時間がない
  • 地元の業者さん巡りや選定が面倒臭い

 

一括見積サイトのメリットは多くの見積を簡単に用意することができ、それらの比較検討ができることです。

だから信頼のできる建築関連の知人がいたり、地元の良い業者さんを時間を掛けて選定できると言う人には必要がありません。

 

逆に言うとそのような伝手(つて)や時間がないという人にはもってこいのサービスです。
ただし、まとめて業者選定ができると言うことは多くの業者さんをまとめて相手しなくてはならないと言うことです。

同時期に電話でやり取りをしたり、あなたの家を見て貰う必要があります。

 

ぺいとん
慣れないことなので1,2社相手するだけでも結構疲れるよ!

 

 

まとめ:一括見積サイト利用前に知っておくべき仕組みと利用法

まとめになります。
この記事では一括見積サイトとはどんなものか、そしてどのような人が利用するべきサービスかを紹介しました。

 

一括見積サイトとはこのようなサイトを指しています。

一括見積サイトとは?

  • 複数の業者さんから見積を取れるサイト
  • 最大のメリットは見積をまとめて取れるので容易に比較対象を用意できること
  • デメリットは個人情報の入力・複数の業者さんとのやり取りが発生する煩わしさ

 

一括見積サイト複数の業者さんの見積を一気に集めることができる利便性の高いサイトです。

しかしその反面、複数の業者さんとのやり取りが一度にする必要があります。
場合によっては休日が1日丸々業者さんとのやり取りで消費されてしまうなんて日もあるかもしれません。

とはいえ相談できる信頼できる知人がいない、個別に業者さんへ問い合わせをしている時間がないという人にはとても良いサービスと言えます。

 

今回は以上になります。

今後も色々と解説を頑張っていきますのでお付き合い頂けたら嬉しいです。
次回もよろしくお願いします!最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

最新情報をチェックしよう!